インスタント茶とは

インスタントティーとは

インスタントティーとは、茶葉から抽出した高濃度なお茶エキスを『スプレードライ』 という独自の乾燥方法により得られた粉末を、お湯または冷水に溶解して出来上がる お茶のことです。このスプレードライは噴霧乾燥法と言われ、濃縮された液体を微細な 霧状にして熱風中に噴射し、お茶本来の風味を残したまま瞬間的に微粒状の粉末を 得る方法です。 また、弊社のインスタントティーには、合成保存料や色素は一切使用しておりませんので、 お子様からご年配の方まで幅広いお客様に安全でおいしいお茶をご提供できます。

インスタントティーの特徴

茶葉から抽出したお茶の粉末ですから、いつ誰が淹れても淹れ立てで、均一な味をお楽しみいただけます。

湯呑みに淹れたインスタントティーに、お湯または冷水を注ぐだけで簡単にできます。

茶殻が出ないため衛生的で、後始末の手間も掛かりません。

茶葉やティーパックと比較するとゴミも少量で、環境的にも優れています。

茶葉そのままのティーバックと違い、香りや色などの商品劣化が少なく、品質保持期間は、1年6ヶ月(煎茶・玄米茶)~2年間(ほうじ茶・烏龍茶・麦茶・紅茶など)  と安定しています。

粉砕茶と溶解の違い

インスタントティー 茶葉から抽出したエキスを粉末化したもので、すべて溶解します。
粉砕茶 茶葉そのものを微粉末状にしたもので、インスタントティーと違い溶解できず、沈殿してカップの底に残ります。

一般的に言われるお茶成分の健康作用

カテキン 抗インフルエンザ作用 血中コレステロールの低下 体脂肪低下作用 がん予防、虫歯予防、口臭・糞臭防止、抗菌作用、血圧上昇抑制作用
カフェイン 覚醒作用(眠気・疲労感の低減) 二日酔い防止、利尿作用
サポニン 血圧低下作用、抗インフルエンザ作用
ティアニン リラックス作用、血圧低下作用
ミネラル 消臭作用
ビタミン関連 皮膚粘膜の健康維持、抗酸化作用、動脈硬化防止
ページのトップへ戻る